オーダーベッドの魅力

オーダーのベッドで見た目と快適さのいいとこ取り!

ベッドを探しているけれどもなかなか気に入ったものが見つからない、という人は意外と大勢います。そんな人におススメなのが、オーダーのベッドです。オーダーのベッドにはどんなメリットがあるのでしょうか。

オーダーのベッドなら和室でもOK

ベッドの機能性を損なうことなく、自分の気に入ったデザインで仕上げてもらえることがオーダーのベッドの1番のメリットです。例えば和風テイストで暮らしたいけれど、毎日の布団の上げ下げは少ししんどい、などという人にはフロアータイプのオーダーべッドがおススメです。フロアータイプならばベッドの高さを抑えることができるので、圧迫感が抑えられ部屋全体のスペースを広く見せることができますよね。それに、周りの畳や家具の色に合わせてベッドの枠のカラーを選ぶことで、高級感がワンランクアップするのではないでしょうか。和室は好きだけれども直に布団を敷くことに抵抗があるという人も、これなら納得の解決法となるに違いありません。

チェストタイプなら収納もラクラク!

部屋は洋室だけれど、収納スペースが少ないのでベッドはどうしようかと悩んでいる人には、チェストタイプはいかがでしょうか。このタイプのベッドはマットレスの下に収容棚が設置されているという設計なので、着替えや寝具などのかさ張るものでもラクラク収納できてしまいます。棚も自分の希望に合わせて二段にしてもらえます。これならば部屋全体をすっきりと見せることができますよね。その分ベッドの高さが高くなりますが、寝相が悪いという人も心配はありません。転落を防止するための外枠をベッドに取り付けることで安心して眠ることができます。収納スペースのデザインやカラーももちろん部屋の雰囲気に合わせてオーダーできるので、お気に入りのお部屋が誕生するでしょう。

事前の打ち合わせは念入りに

このようにオーダーのベッドは、個人の好みに合わせてさまざまなバリエーションを提供してくれます。睡眠というのは1日の疲れを癒すためにも非常に大切なものですよね。オーダーのベッドのデメリットは、価格が高くなるということ以外にも市販のベッドと違って事前に実際に寝てみることで寝心地を確かめるということができない点です。ですから、デザインは良いけれど寝心地は今一歩ということにならないように、信頼できる業者を見つけてアドバイスをもらったうえで決めるということが重要です。せっかくベッドをオーダーして購入するのですから、寝室に入るのが楽しみになるようなデザイン性と、毎日ぐっすりと眠れる快適な睡眠の両方をゲットしましょう。

お布団専用のベッド。 家具レイアウト・整理収納相談等、各種セミナーを開催しておりますお気軽にお問合せください。 チェアやベッド等、多数のグッドデザイン賞を受賞。 ベッド下の収納はあえて設けず、あくまでも湿気の籠らない構造にすることで、カビを防ぐ健康のためを考えたフレーム構造です。 多くのデベロッパー様や、著名建築家の方々からも大変ご好評をいただいております。 オーダーベッドで快適な睡眠へ